保育園オーナーを目指す皆様へ

保育園オーナーを目指す皆様へ

スクルドエンジェル保育園は、認可保育所、小規模認可保育園をはじめとする様々な保育園を全国で90園以上運営する会社が立ち上げたブランドです。
そして、その中核となる自社直営認可保育所の新規開園・運営実績をもとに蓄積された独自のノウハウを余すところなく投入した保育園が「スクルドエンジェル保育園」です。

「スクルドエンジェル保育園」は単なる託児所ではありません。

専門講師による「幼児体育」や「リトミック」「幼児英会話」「モンテッソーリ教育」など、多彩で質の高い幼児教育プログラムを導入した教育特化型保育園として、さらには育児に・お仕事にご多忙な保護者の方の負担を出来るだけ軽減するための取り組みなど、他に類を見ないサービスを導入する事により保護者からも大きな信頼を得てまいりました。

当社では、平成27年4月よりスタートした子ども・子育て支援新制度の事業の1つである「小規模認可保育園(小規模保育事業)」の認可を取得しての事業開始を強くお勧めしています。

高額な補助金が投入される小規模認可保育園の認可を、保育園運営の経験の無い方が取得する事は極めて困難です。
しかし、この小規模認可保育園から事業をスタートする事が出来れば、当初必要となる内装工事費の75%が補助金にて賄われます。
園児の募集や保育料も行政が窓口となり開園後の保育園経営は飛躍的に安定する事は約束され、将来的に2園目、3園目へと展開が可能です。最終的に認可保育所へ事業を進める事も決して夢ではありません。

事実当社FCの既存オーナー様の中でも、多くの方が未経験で小規模認可保育園の認可を最初から取得し、現在複数の小規模認可保育園を運営されております。

ただ、私たちは「スクルドエンジェル保育園」を単なるお金儲けの手段としてだけで捉えて頂きたくはありません。
子ども達の笑顔と保護者からの信頼、そして社会に貢献しているというやりがい、充実感…
その結果がオーナーに還元されると考えています。

保育園オーナーとしての理想と情熱をお持ちの方を私たちは歓迎いたします。

株式会社スクルド キッズ
代表取締役社長 五十嵐 一明

TOPへ戻る